2020年02月29日

ダニー氏早っ☆彡

20200226_180030 (3).jpg
オリズルランの小さい花が咲きました


金曜日・・床に這ってるダニー氏発見


ゲーッツ。。


例年・・三月中旬ぐらいから・・そろそろお薬を〜〜と

思うんだけど。。

早っ。。


20200228_123218.jpg


長年の主治医が・・遠くに引っ越したため・・

緊急な時のために・・近くに主治医を探さないといけないんだけど・・

今のところ・・つい50キロ離れた先生のところまで・・

行ってしまう。。


この日も3頭連れて・・走ってきた。。

道々考えた。。


20200228_123216.jpg


いつも・・スポットタイプを使う。。

なぜなら・・スポットタイプは皮脂を通じて

薬液が回るそうで・・ダニ氏噛む前に薬液に触れて取れるそうで。。


おやつタイプは・・血液に薬剤が回ってるので・・吸血後に死滅する。。

それって・・ね・・嫌じゃんね。。


が・・スポットタイプは・・使用後暫く水を嫌う。。

そして・・乾くまでワンプロ禁止になる。。

20200228_123222.jpg


でも・・雨が降りそうな今日与えたい。。

トイレが庭の我が家は・・雨の中をトイレに行くから・・

今日はスポットタイプは使えない。。


ましてや・・今すぐ与えたい。。

と思ったら・・ワンプロ中止も無理がある。。


20200228_122833.jpg


そんなこんなで・・ネクストガードのおやつタイプを

相談して・・購入し・・

そのまま食べさせた。。



ダニ怖い。。

薬も実はすごく怖い。。

でも・・去年双葉がダニに噛まれる騒動が起きた。。

ちょっと大きかったので


(そんなに分からないような場所じゃないのに
なぜ・・気がつかなかったのか??分からない!!とショックを受けていたら
一日でバッと大きくなりますから・・と看護師さんが慰めてくれた)


20200228_124930.jpg


獣医に走って取ってもらったが・・

ちょうど・・スポットオンタイプの効果が切れているぐらいの時期なのに・・

雨続きでなかなか次の薬が落とせなかった。。


(薬剤の怖さもあって・・毎月一回なんかしていなかった。。
虫がつかない服とか・・ハーブとかで防いでいたけど・・
お父ちゃんは服もハーブもせずに出かける。。
この双葉のダニもお父ちゃんの朝んぽ連れ帰ってるのは確認済み)




主治医「ダニに噛まれて起こるSFTSは対処できる薬ないからね」と。。

「長崎は汚染地区だからね。。罹患したかどうかは潜伏期間数日〜二週間後にわかる」と

「え〜〜〜〜〜え〜〜〜〜その時までドキドキバクバクしながら待つの??」

と言う・・何とも言えない話し合いがありまして・・

その後・・


20200228_124835.jpg


長崎大学には熱帯医学研究所というのがあって・・

そこで感染の有無を調べてくれるそうで・・

先生電話で検査をお願いしてくれました。。

しかし電話の先の先生が・・「発症してからいいんじゃないの??」と言われてるのが分かって・・

あたしきっと涙目になってた。。


で・・ねじ込んで検査してもらえることになって。。

2日後・・陰性という知らせをもらって・・泣いたことがあった。。


20200228_124734.jpg


もう・・薬剤の怖さって言ってられなくって・・

今回も慌てて獣医に走ったのでした。。




食べさせるおやつタイプの薬を使ったので・・

帰りは高速のPAの・・お金持ちさんのワンコハウスぐらいのドックランで・・

ワンプロして・・まっちゃは行き倒れたり。。

楽しく遊んで帰れました。。


ちなみに・・このダニー氏も・・

お父ちゃんとの朝んぽの土産なのでした。。





一番暴れまわってるのはまつりでございます(笑)





posted by マイマ at 00:00| 長崎 ☔| Comment(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: